NO ANCHOVY, NO LIFE!

イタリアの保存食の先生。

e0207511_20235188.jpg


去年のお正月にも遊びに来てくれた、カッラーラのkazukoさん
今年も我が家に遊びに来てくれていました

写真は スウちゃんとkazukoさん
スウちゃんのあまりの可愛さに今回もカッラーラに連れて帰られそうになりましたっ
スウちゃんが連れていかれるなら、わたしもオンジもみんなカッラーラにいくもんっ

kazukoさんのおかげで
とってもとっても楽しい盛り盛り沢山の2泊3日の時間を過ごしました



まずは、古代イスラエルの旅

e0207511_20123261.jpg


立岩神社を巡りました



e0207511_20135664.jpg


立岩神社1
鳥居の奥にみえるかな
高さ7m 幅4mの岩がそびえたっています



e0207511_20145744.jpg


横から見るとこんな感じ
いつの時代に、どんなふうにして、こんな巨大なものを?!古代の謎は深まるばかり
光もはいって、とっても美しい場所でした



e0207511_20161846.jpg


立岩神社2
こちらは、雪がうっすらと積もり、それもまた情緒があって良い雰囲気の参道



e0207511_20174244.jpg


ここは悪事を働いたスサノオのことを嘆き悲しみ、天照大神が隠れたと言われる場所
岩と岩の間に、ちょっとした隙間があるのです
高さ20m 幅20m



e0207511_20193185.jpg


なにかを感じ、逃げて来るオンジ
やっぱり、不思議なパワーを感じました(?!)



お家に戻り、黄金すだちを収穫して果汁&化粧水作りをしました

e0207511_20265833.jpg


kazukoさんは、保存食の達人なのでこういう作業はおてのもの〜
イタリア、カッラーラでkazukoさんのB&Bに滞在したときから→*
わたしもkazukoさんみたいに保存食を作る人になろうと決意したので
我が家のすだちで、こうして一緒に作業出来るなんて夢のように楽しい時間でした

ふたりで一緒に、せっせせっせ、てきぱきてきぱきといいながら
すだちを絞って種を取り出してお酒に漬け込みました

完熟すだちの果汁は美味しく、種で作る化粧水はとってもとろんとろんなのよ



e0207511_20262111.jpg


そして、kazukoさんからのお土産
kazukoさんの畑のトマトでつくったセミドライトマトとケッパーと
我が家の自家製アンチョビとにんにくをオリーブオイルにつけこみました

クラッカーにのっけて食べたら、うんまい〜★
やっぱり、イタリアの太陽の下で育ったトマトは濃いし
kazukoさんが愛情いっぱいに作られたものだから余計に美味しかったです

これも保存がきくので、ちびちび大切にいただく予定




kazukoさん滞在記、まっだまだ続きます〜






いつもブログを見に来てくれてありがとう。
今日も応援ぽちっとよろしくね!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by ritokotoG | 2013-01-05 20:40 | 阿波お国自慢