NO ANCHOVY, NO LIFE!

鳴門鯛の蔵開き。

e0207511_21135757.jpg


今日は鳴門にある松浦酒造へ蔵開きのイベントに行ってきました



e0207511_2116351.jpg


樽巻きの実演を見ながら



e0207511_21172656.jpg


試飲したり
(オンジは運転手なので、わたしがちょびっと...悪い嫁ではありません めぐままっ!)



e0207511_21174885.jpg


工場見学で、説明を聞いたりしてきました
これは、ちなみに、米を蒸す機械
精米して、洗って、蒸して、冷却して、酵母と一緒に発酵させるという、ざざっと私が理解した順番

酵母の部屋は、立ち入り禁止で(酵母の種類は失念っ)
デリケートなものだから、雑菌がちょっとでも入るとダメなので大切に管理されているそうです



e0207511_21205052.jpg


ここの米は、兵庫県産の山田錦を使っていて
玄米から、特別なでっかいでっかい精米機で35%まで精米します
お米なのに、丸いでしょ〜

米粒の周りのタンパク質を取り除き、まんなかのデンプン部分を残すことだけで
美味しい美味しい日本酒が出来上がるんだとか
なので、大吟醸の値段が張る訳なんですね〜

日本酒のことはさっぱりわかりませんが
とってもいい社会勉強になりました



e0207511_2124920.jpg


いちばん、楽しみだったのが 登録有形文化財/築208年の蔵の見学
白漆喰に、黒漆喰で鳴門鯛の文字がかかれています
珍しいでしょ



e0207511_21272759.jpg


樽巻き完成。
熟練されている方でないと、蓋が落ちたり、お酒をいれる注ぎ口が開かなかったりするらしく
お酒造りもそうですが、こんな技術もどんどん受け継いで行って欲しいなぁと思いました

木の樽を作る会社も、今では全国に数社しか残っていないとのことなので
日本の文化をいつまでも残すためにまじめにがんばってる会社が近くにあるということに
今日は、ちょっとほろ酔い気分で、感動して帰って来れたのであります〜★


私信*
限定のお酒もゲットできたしねーっ







いつもブログを見に来てくれてありがとう。
今日も応援ぽちっとよろしくね!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by ritokotoG | 2012-11-10 21:45 | 阿波お国自慢