NO ANCHOVY, NO LIFE!

和三盆

e0207511_21342941.jpg


海の家SAKANA HOUSE近くの三谷製糖さんに行ってきました
(日本のアンティークが大好きな、かまた庵のご主人に連れられて)
文化元年創業、江戸時代から、今までずっと変わらずひとつひとつ手作業で作られています

砂糖きびも、地元でとれたもの
ここの和三盆は、天皇陛下や宮内庁に献上される由緒あるものなのです


e0207511_21464196.jpg


安藤広重もこの地を訪れて
三谷製糖の絵を何枚か残しています
江戸時代のものが、こうして近くで見れるなんて



e0207511_21474936.jpg


その当時、使っていた臼も、まだ残っています
上の絵にあるように、牛で石車をまわして砂糖きびを曳いていたそうです



e0207511_21425976.jpg


お店では、和三盆とお茶を出していただけます
抹茶の和三盆、すごく美味しかった!


e0207511_21381741.jpg


e0207511_21461168.jpg


e0207511_21462482.jpg


古い時代の、良いものに囲まれて、幸せな時間
3連休のあいま、わたしたちがお邪魔したときは
ちょうど他のお客さんがいなくて、
曳いた砂糖きびを、寝かせているものを見せてもらったり
お店の方とゆっくりといろいろお話も聞けて楽しかったです


e0207511_21484212.jpg


四季折々、繊細で小さな可愛いらしい形の和三盆が楽しめます
ここ、おすすめです
また、明日、抹茶の和三盆、買いにいこかな〜

明日も、海の家SAKANA HOUSEの作業してきまーすっ


いつもブログを見に来てくれてありがとう。
今日も応援ぽちっとよろしくね!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by ritokotoG | 2012-01-08 21:56 | 阿波お国自慢