NO ANCHOVY, NO LIFE!

山の暮らし


山で過ごす初めての冬がやってきます
今晩はちょっと寒いので薪ストーブに火をいれました
火を眺めるのは、ほんと良いなあ 贅沢な暮らし



さて、今日はちょう初心者の山の暮らしを見ていただきとうございます

まずは、お風呂用の薪集め
我が家のお風呂は薪で炊いています さすがに五右衛門風呂ではないですけれど
薪で湧かしたお湯は、いつまでも暖かく、ほっこりやわらか

e0207511_2127476.jpg


爺さんと婆さんで、そのあたりに転がっている枝や木を集めてくるのですが(何時代?汗)
いつもオッティマ嬢に持っていかれます
なぜならオッティマは木をガジガジするのが大好き おかげで歯はぴっかぴか


e0207511_2122761.jpg


ここにも場所を陣取る子、ひとり...
みんな、太陽と木が好きみたい


薪集めが終わると爺さんは芝刈りに

e0207511_21244266.jpg




婆さんはスダチの収穫に

e0207511_21253078.jpg


と、こんなことをしていると、あああっと言う間に日が暮れて
さあ、風呂を炊かなくちゃ、子供達にご飯食べさせなくちゃ、ご飯作らなくちゃ(by爺)と
あたふたあたふたと過ごしているのでありました

山の暮らしって、せわしいのです



爺さんが草刈りしてくれたおかげですっきりなった裏山の梅林で
ひさびさにピュータンとオッティマの2ショットも見れて幸せな1日です 何見てるんだろうネ?

e0207511_21204317.jpg


あーー、あのトタンの下にも、薪がある〜嬉
[PR]
by ritokotoG | 2010-10-17 21:37 | 山の暮らし